歴史ある風俗店

計算することによって分かることも

風俗は必ず「総額」という点を意識するようにしています。表面上の価格が安いなって思っても、他のことまで計算すると、実際にはそこまで安い訳じゃないって気付かされることもあるんですよね。風俗によって料金体系も微妙に異なるじゃないですか。だからこそ、単純に好きか嫌いかだけで考えるのではなくて、自分なりにどういった部分を求めているのかを踏まえたうえで、更には総額も計算するようにしています。総額を計算することによって、いろいろなことが見えてくるのも事実なんですよね。例えばですけど、計算することによってデリヘルも普通にお店と変わらないなとか、逆にソープって言うほど高くはないんじゃないかなとか(笑)何となく第一印象だけで高いか安いのかを決めてしまいがちなんですけど、実際にはそうでもないってことに気付かされることもあるんですよ。だからこそ、総額に関してはしっかりと計算すべきなのかなって思うようになりましたけどね。

危うくバレそうになった

二か月くらい前のことですが、驚きというかビビるというか、風俗店に行くじゃないですか。そしてお店を出たら、そこに彼女にそっくりな女の子がいたんです。かなりビビりました。きっと本人だろうっていう気持ちにもなってしまいましたけど、別人でした。ホッとしたのも束の間、次の角を曲がったら本物の恋人がいたんです。とっさに身を隠したんですけど、二回もそんな展開になるだなんて思わないじゃないですか。だから相当ヒヤヒヤしましたよ。何となく様子見で連絡してみたら気付かれていなかったのでセーフでしたけどね。風俗街の近くに飲み屋街があったんです。飲み会してくるとかそんなことを話していたので、きっと飲み会の帰りだったんでしょうね。さすがに今すぐに駅に行ったら鉢合わせしてしまうかもしれないって思ったので、一個前の駅まで歩きました(笑)こうした涙ぐましい努力のおかげでバレずに済みましたが、次回以降はもっと彼女のスケジュールに慎重にならないとですね。